橋本隆史時計屋、信用販売

手首アクセサリ

ヴィンテージカメラ譲りの意匠と斬新なカラーリング

数多くのアンティークショップが立ち並ぶロンドンの「チャーチ・ストリート」は、ブランド創設者であるポール・スミス自身がよく訪れる場所のひとつ。このストリートから命名したウオッチは、彼がこの通りで見つけたヴィンテージカメラにインスピレーションを得たコンセプチュアルなデザインが特徴だ。

カメラのレンズ側面に見られる目盛りをイメージした見返しリングのフォント、シャッターをイメージさせるサブダイアル、カメラボディに似せたエンボス加工のブラックカーフレザーストラップなど、カメラをヒントとしたディテールを散りばめている。

マーベルが誇るスーパーヒーローたちの個性があふれる9モデル

シチズンは創業100周年を迎えた2018年より、カリフォルニア ディズニーランド・リゾート及び4つのディズニー・テーマ・パーク、さらに“マーベル・ニュー・メディアクリエイティブ・スペース”の、オフィシャルタイムピースを務めている。そのパートナーシップの一環として製作されたのが、マーベルのスーパーヒーローたちをデザインモチーフにしたオリジナルモデル。すでに北米市場を中心に大ヒットしており、ついにコラボレーション第1弾から9モデルが日本でもリリース開始となった。

シチズンコレクションから登場したマーベルが誇るスーパーヒーローたちをテーマとする本シリーズは、各キャラクターを象徴するモチーフやカラーリングを随所にデザインとして落とし込むことで、作品の世界観を存分に表現。ダイアルだけでなくケースバックにまで、ファン歓喜のこだわりが感じられる仕上がりとなっている。

トレンドに流されることのない「ブラック&ホワイト」

黒と白。これほどコントラストを成す組み合わせは他にはない。モード、建築、デザイン、さまざまな分野において、この組み合わせは常に近代的でありながら、決してトレンドに流されることがない。そして清廉でありながら、単調ではない。互いに両極にありながらいつの時代も完全に調和し合ってきたのだ。

そんなブラック&ホワイトを、モリッツ・グロスマンは“完璧なリエゾン(関係)”と定義する。このカラーコントラストを独自の美的センスとエレガンスで解釈し、同社のファーストコレクションであるベヌーに採用。新作「ベヌー 37 ブラック」を完成させた。

1950年代に密かに作られた幻のクロノグラフとは?

ダイバーズウォッチの「フィフティファゾムス」を元にしてアメリカ空軍向けに設計され、ごく少量が作られたパイロットウォッチがこのモデルのオリジナル。ミリタリーの雰囲気が濃厚に漂い、愛好家には魅力的だ。スーパーコピー時計自動巻き。ステンレススティール、ケース直径42.5㎜、3気圧防水。世界限定500本。税別194万円。10月発売。 

ヴィンテージの良き味わいと現代的な機能が楽しめる

1956年にブヘラが発表した「バイコンパックス」(2インダイアルの意味)から着想した往年のデザインと、調整が1年に一度で済む便利なアニュアルカレンダー機能が備わるビッグデイト表示とを組み合わせた秀逸な新作。レプリカ時計自動巻き。ローズゴールド×ステンレススティール、ケース直径41㎜、3気圧防水。世界限定888本。税別136万円。 

ラグの形が牛の角を思わせる名作を待望のスティールで再現

ブランド時計コピーヴァシュロン・コンスタンタンの歴史遺産を復刻する「ヒストリーク」シリーズの同クロノグラフが今回はスティールモデルとして登場した。イタリアの皮革メーカー、セラピアンとコラボしたヴィンテージ加工のカーフレザー・ストラップも見どころだ。手巻き。ケース直径38.5㎜、3気圧防水。税別420万円。10月発売。 

世界各国のロレックス正規店で「保護シールを剥がすこと」が標準ルールに!

ロレックスの各モデルは時計に傷がつかないよう、本国出荷時に保護シールが貼られています。

しかし、正規店でロレックスを購入すると、この保護シールが店頭で剥がされてしまうのです。

キズをつけないための保護シールであるならば、自分で剥がさせて欲しいと思いますが、ロレックスは断固店頭で剥がします。

実はこれには理由があります。

購入時に細かい傷や不具合がないことを一緒に確認するという意味もありますが、実際は「転売防止」という意味あいが強いです。

バーゼルワールド2019 今年は現地からリアルタイムでレポートします!

2019年3月21日~26日にバーゼルワールド2019が開催されます。

スイス バーゼルで開催される世界最大級の新作見本市で、ロレックスやチューダー(チュードル)、ウブロ、タグホイヤーにパテックフィリップなど、人気腕時計ブランドの新作が続々発表されるとあって、日本国内でも注目度が非常に高い展示会です。

今年はいったいどんな新作が登場するのでしょうか?

エクスプローラーII 216570の新調、現行GMTマスターの赤黒ベゼルなど、すでにネット上では様々な予測がなされています。

2019年 ロレックス 人気売れ筋ランキング

 

言わずと知れた時計界の王様「ロレックス」。数ある高級腕時計ブランドの中で最も高い人気を誇り、歴史、技術、ステータスいずれも突出しています。

そんなロレックス。2019年に売れる人気モデルを誰もが知りたいのではないでしょうか?

そこで今回は東京銀座にある腕時計専門店GINZA RASINの2018年売上データを基に、2019年に売れるモデルをピックアップしました!

題して「2019年 ロレックス 人気売れ筋ランキング」です!!
時計愛好家、ロレックスファン、そしてこれからロレックスの時計を購入しようと考えている方に必見の内容となっております。

2019 SIHH(ジュネーブサロン) カルティエ新作モデルを発表!

2019年1月14日からSIHH2019(ジュネーブサロン)が開催されています!弊社スタッフが現地で撮影したカルティエの新作をいち早くお届けいたします!

※予価は税抜き表示となっております。
 
 
目次 
カルティエ サントス ドゥ カルティエ クロノグラフ WGSA0017
カルティエ サントス ドゥ カルティエ クロノグラフ W2SA0008
カルティエ サントス ドゥ カルティエ クロノグラフWSSA0017
カルティエ サントス ドゥ カルティエ WSSA0013
カルティエ サントス デュモン LM WSSA0022 /  SM WSSA0023
カルティエ サントス デュモン LM WGSA0021 / SM WGSA0022
カルティエ サントス デュモン LM W2SA0011 / SM W2SA0012
カルティエ ベニュワール アロンジェ XL WJBA0008
カルティエ ベニュワール アロンジェ XL WJBA0009
カルティエ ベニュワール アロンジェ MM WJBA0007
カルティエ パンテール ドゥ カルティエ WGPN0016
カルティエ プライベートコレクショントノー
カルティエ パンテール ドゥ カルティエ
カルティエ パンテール ドゥ カルティエ バングルウォッチ
カルティエ ロトンド ドゥ カルティエ パンテール ウッド マルケトリ
カルティエ マンシェット パンテール ドゥ カルティエ
カルティエ マンシェット パンテール ドゥ カルティエ ホワイトゴールド
カルティエ マンシェット パンテール ドゥ カルティエ
カルティエ フィーラァイン ドゥ カルティエ
カルティエ マヤ ハイジュエリー ウォッチ
カルティエ サタデイ ハイジュエリー ウォッチ

速報!2019 SIHH(ジュネーブサロン) IWC新作モデルを発表!

2019年1月14日からSIHH2019(ジュネーブサロン)が開催されています!弊社スタッフが現地で撮影したIWCの新作をいち早くお届けいたします!

※掲載している予価はメーカー発表の税込価格となります。

目次 
IWC パイロットウォッチ トップガン ダブルクロノグラフ
IWC パイロットウォッチ クロノグラフ トップガン モハーヴェ・デザート
IWC パイロットウォッチ トップガン
IWC パイロットウォッチトップガン ストライクファイターコレクション
IWC パイロットウォッチ スピットファイア
IWC パイロットウォッチ スピットファイア ブロンズ
IWC パイロットウォッチ スピットファイア / ビッグパイロットウォッチ スピットファイア
IWC パイロットウォッチ スピットファイア タイムゾーナー ロンゲスト・フライト
IWC ビッグパイロットウォッチ プティ・プランス コンスタントフォース ・トゥールビヨン
IWC パイロットウォッチ クロノグラフ プティ・プランス パーペチュアルカレンダー
IWC ビッグパイロットウォッチ パーペチュアルカレンダー ロデオドライブ
IWC パイロットウォッチ オートマティック 36 / クラシック クロノグラフ
IWC パイロットウォッチ プティプランス マーク18 / ビッグパイロットウォッチ

16622と116622の違いは?ロレックス ヨットマスター 比較

ダイバーズウォッチではなく、ヨットクルージングなど遊び心あるマリンスポーツのためにロレックスが展開するヨットマスターシリーズ。
ハイエンドの位置づけにあるため、ラグジュアリーかつ大変気品あるデザインが魅力です。

さて、今回はヨットマスター ロレジウム Ref.16622とRef.116622の違いについて説明したいと思います。

デイトナやサブマリーナなど、スポーツモデルのモデルチェンジは、針・インデックスの大型化やケース厚の変更が多いですが、ヨットマスターはベゼルのブラッシュアップやブレスレットの変更、パラクロム・ヒゲゼンマイ採用など実用性を重視するリニューアルになります。

これぞ日本が誇る美技!シチズン カンパノラの魅力

国内最大手の時計メーカー「シチズン」。多くの市民に愛され親しまれるように、という企業名通り、世界中でシチズン人気はもはや常識ですね。
シチズンと聞くとエコ・ドライブワンやエクシード、サテライト・ウェーブなど、ハイテクで硬派な時計が思い浮かぶかもしれませんが、「時を楽しむ」ことにフォーカスした、遊び心と匠の技術溢れる一大シリーズがあることをご存知でしょうか。それは、カンパノラです。とにかく美しい外装が自慢で、しかもお手頃価格で時計製造の粋を楽しめるとあって、オメガやタグホイヤーといった海外製にも負けない高評価を得てきました。
この記事では、そんなシチズン カンパノラについてご紹介いたします。
時と日常が楽しめる、日本発・銘ウォッチとは? 

オメガ 2019年新作ついにリリース!Time to Move(タイム・トゥ・ムーブ)発表モデルとは

 

バーゼルワールドと同時期に開催されていたスウォッチグループ主催の新作見本市Time to Move(タイム・トゥ・ムーブ)。その後全く音沙汰がなかったのですが、2019年5月17日、ついにその全貌が明かされました!
スピードマスターにシーマスターと、オメガの代表シリーズから続々と名モデルが発表されております。
そんなオメガの2019年新作をご紹介いたします。

 

目次 http://www.jpeshop777.com/promenu.asp?listb=45

«789101112131415161718192021»
最近の投稿
Tags列表
ブックマーク

Copyright by www.handjewelry2016.top 手首アクセサリ2017 、橋本隆史時計屋、信用販売.