橋本隆史時計屋、信用販売

手首アクセサリ

「ランゲ1」誕生25周年モデルを含め渾身の5作で節目を祝福

1994年に同社の復興を華々しく飾った4本の腕時計。そのうちのひとつで、現在もフラッグシップウオッチとして世界で愛される「ランゲ1」の誕生25周年を記念した特別モデルが、今年のA.ランゲ&ゾーネのメインです。このほか、唯一の新型キャリバー搭載機となる「ツァイトヴェルク・デイト」 や、手巻きクロノグラフの名作「ダトグラフ」のハ イコンプリ仕様にゴールドダイアルのバリエーションが追加されるなど、ザクセン流の意匠が詰まった5シリーズ各1本ずつ新作で節目を祝しました。 

技術力の高さを示した、ムーンフェイズによる幻想世界

 アルソー ルゥール ドゥ ラ リュンヌ 345万6000円(予価)(6月頃発売予定)/時刻と日付を示す2つの文字盤が回転し、ベース盤面にある南北半球の月の満ち欠けを同時に表示する複雑時計。ベースの文字盤はアヴェンチュリン(写真)とメテオライトがあり、それぞれで月との繋がりを感じることができる。世界限定各100本。自動巻き。18KWGケース。直径43㎜
今年のエルメスのブースは、ロンドンを拠点に活動するデザインチームのTangentが手掛けた直径3.5mに及ぶ地球のインスタレーションが来場者をお出迎え。廃材となった太陽電池約2 万ピースで作られたそれは、「Double Moon」と 「Dream」というエルメスからの問いに対して彼らが出した答えです。新作「アルソー ルゥー ル ドゥ ラ リュンヌ」もまた、ムーンフェイズによる幻想世界を描きながらメゾンのオートオルロジュリー製作の技術力を示しました。また、ギャロップ ドゥ エルメスが今年からレディスウオッチのシリーズとして登場します。

名士克里顿Baumatic™腕表与克莱斯麦镶钻珍珠贝母表盘款

クレトンBaumatic™腕時計は、装と審美に対してセンスの高い優雅な男性に欠かせない盟友です。その純白で無傷な白い文字盤はシンプルで控えめで明瞭で読みやすい表示デザインを持っています。繊細なリベット式の時計刻み、細長い尖った剣型の針、3時の位置に設置された拡大型の日付表示窓。円形のアーチ型サファイア水晶のガラスの時計鏡の下で、炭灰色の分刻みの輪は割合の完璧な円形のケースの造型に従って並べて、更に凸は直径の40ミリ、研磨とサテンの顔の研磨の2色の時計の殻を現します。防水性能が50メートルのケースに透明なベースカバーを備え、全く新しいBaumatic™BM 12-175 Aのムーブメントを披露し、名士相乗暦峰グループによって開発された自動チェーンマシン芯を展示しています。この腕時計は茶色のワニ革のバンドと針式のバックルを組み合わせています。
クリトンBaumatic™腕時計は5日間の動力貯蔵室で優れた走行精度を維持しています。特に、その抗磁能力は現在のISO基準より25倍も高いです。また、名士の採用した高品質のムーブメント潤滑油のおかげで、この腕時計のメンテナンスサイクルは少なくとも5年まで延長できます。

最後にジュネーヴ展に参加しましたが、彼の別れの作品は?

 2019年は最後のジュネーヴ展に参加しましたが、彼らはどんな作品を出して別れを告げるかということが時計界の一番の関心事の一つです。最近では、愛の彼は、この展覧会の最初の3つの皇室のオークの木のためのオフラインの腕時計を公開しました。この新型は迷彩をテーマに、それぞれ茶色、緑、青を採用しています。バンドも迷彩と純色の2つの選択肢があります。

暖かくて、优しくて、情热的です。初心者のように、腕时计を选んで、ロマンチックなクリスマスをプレゼントします。

 積まれたRendez-Vous Clestialデートシリーズの星空腕時計は、光の影に照らされて、鮮やかな赤色、赤土色とオレンジ色が腕時計に照り映え、幻の光で星のきらきらと輝く美しさを表現しています。白いクリスマスに、ほんのりとしたほのかな赤が綿々とした気持ちを伝えます。
積まれたマスターUltra Thin Perpetualの極薄な万年暦の巨匠シリーズの腕時計は大工房の経典元素と美学の設計の霊感を融合して、独特な荘重さの美を展示しました。この腕時計は万年暦の超薄ムーブメントを搭載しており、時計回り、分針、中央秒針のほか、3万年のカレンダーカウンターを備えており、それぞれ曜日、日付、月を表示し、時間の一つ一つを精確に表現しています。時間は指の間で流れて、時間は跡がないが、腕の間の方寸、毎回集まるすばらしい瞬間を記録します。

ウブロ、Big Bang Unicoのマジックサファイアウォッチを作成

ウブロは、長年にわたり、並外れた美的概念、色の謎、革新的な素材の促進に取り組んできました。ビッグバンユニコマジックサファイアウォッチは、その名前が示すように、象徴的なクラシックデザイン、ウブロの社内ムーブメント、並外れた「融合の芸術」、そして非常に愛されている革新的な素材を組み合わせています。サファイア切断の分野における優れた技術に基づいて、ウブロは再び限界に挑戦し、ケースをさらに簡素化し、部品を最適化しました。 「不可視は可視」または「可視は非可視」であり、2つは互いに補完します。ウブロは「見える」と「見えない」を組み合わせてこの声明を実践しています。

機械式時計は誤ってシャットダウンしましたか?

有名な時計メーカーの全国的な時計メンテナンスの整合性プラットフォームはWanwatch Groupに属し、全国の800以上の高品質の時計修理業者が40万人のユーザーに定住し、信頼されていることが望まれます。見積もりは透過的で、SFは無料でアクセスでき、ユーザーはオンラインおよびオフラインでワンストップで時計のメンテナンスを体験できます。

機械式時計は、機械式ギア間の相互駆動によって駆動され、気付かないと「打つ」ことになります。その後、機械式時計が誤ってしばらく停止しました。

Kunlunは「Bubble」シリーズの大胆なスタイルを採用しています

コルムは2000年に初めて「バブル」バブルウォッチを発売し、そのとんでもないコンセプトはすぐに非常に人気の高い仕事になりました。 2016年の終わりに、Corumは目を引く骨と頭蓋骨のパターンをダイヤルデザインとして、赤をメインカラー、鮮やかな赤をフィーチャーしたフィナーレ「バブルパイレーツ」と「バブルレッドスカル」ウォッチを発売しました。 ストラップは、「バブル」シリーズの大胆で遊び心のあるスタイルです。

  47 mmのステンレススチールケースは黒のPVDでコーティングされており、ブロンズダイヤルには3次元の骨と海賊のパターンがあります。 「バブルレッドスカル」にはCO 110自動ムーブメントが装備されており、

購入前にチェックしておきたい「高防水」 と「高耐磁」

平成に生まれた腕時計をつぶ さに観察すると、進化の方向性が見えてきました。まず、「高防水」 と「高耐磁」。どちらも購入前に必ずチェックしておきたい基本スペックで、特に防水性は雨の日も装着するかどうか、普段の使い方に関係してきます。

防水ガスケットの進化によって、ダイバーズだけでなく、近年はドレス系も非防水ではなく、日常生活防水が当たり前になった。一 方、耐磁性はパソコンや携帯電話が普及した平成になって注目されたスペックです。磁気に囲まれて生活している現代人にとっ て、防水性と同様、購入前のチェックは必須でしょう。

ボクシンググローブをイメージした、マットな質感のレッドがクール

今回G-SHOCKがコラボレーションしたのは、1910年創業のボクシングおよびフィットネスギアにおけるアメリカのトップブランド「EVERLAST(エバーラスト)」。

ベースモデルには、スマートフォンとのBluetooth® 通信による機能連携により、スポーツをより身近に楽しむことが可能なGBA-800「G-SQUAD」を採用。カラーリングはブランドの象徴となるボクシンググローブを連想させるマットな質感のレッドでクールに仕上げています。

文字板、バンド、裏蓋に「EVERLAST」 のロゴをプリント。また、ライト点灯時にはブランドのフィロソフィー「Choice of Champions」の文字が浮かび 上がります。

英国スタイルのスーツ × カルティエ「タンク フランセーズ クロノリフレックス」

こちらの男性はカルティエの「タンク フランセーズ クロノリフレックス」。おそらく2000年前後の時計で、クロノグラフクオーツムーブメントを搭載したもののようです。現在では、タンク フランセーズというとレディスのイメージが強いですが、この頃まではこのようなメカ色の強いメンズウオッチも存在していました。

このモデルは18金素材ということもあり、当時から感度の高いエリートビジネスマンに好まれていました。複雑機構を搭載しているにもかかわらず、クオーツのため薄い作りであることも、スーツスタイルに選ばれる理由のひとつです。

美しいディープブルーカラーが覆った表面に注目

A.ランゲ&ゾーネとヴェンペの縁は、1930年にさかのぼります。当時、ヴェンペはハンブルクでA.ランゲ&ゾーネの懐中時計を販売しており、マリンクロノメーターの製作にも協力していました。また両者は共同事業として、「グラスヒュッテ天体観測所」 の設立のためにも尽力していました。

ヘルムート・ヴェンペ氏は、A.ランゲ&ゾーネの工房見学を終えて新モデルを手にしたとき、「ここには理想的な時計、人々、歴史が揃っている」と感じたといいます。そしてヘルムート・ヴェンペ氏は最後に、当時の生産能力を上回る数の時計をオーダーしました。ヴェンペはその後、ハンブルクからニューヨークにいたる各地で、さらには豪華客船上で合計25店舗を経営。A.ランゲ&ゾーネの腕時計を取り扱っています。それだけでなく、ヴェンペはミュンヘンとロンドンにある、A.ランゲ&ゾーネ・ブティックの経営者でもあります。

ボーム&メルシエのクラシマからメンズ新モデルが登場

ボーム&メルシエでもとくにピュアなラウンドモデルとして人気が高いクラシマに、ウオッチデザイナーの間で評価の高い色調である“ディープブルー”を使ったのが、ニュークラシマの共通ディテールです。さらに麦粒をイメージさせる「グランドルジュ」と呼ばれる装飾を施し、明るく繊細に仕上げているのも特徴です。
また、共通サイズである42㎜ケースに収まる自動巻きムーブメントは、裏のサファイアクリスタル製ケースバックを通して眺めることができ、回転ローターにコート・ド・ジュネーブ(ジュネーブの湖の岸辺に打ち寄せるさざ波がモチーフの模様)とコリマソナージュ(螺旋模様)の装飾、そして同社のシンボルマークであるΦ(ファイ/ギリシャ文字で均衡を意味する)を刻印しています。
クロノグラフ コンプリートカレンダー、デュアルタイム、そしてスモールセコンドの3モデルは、まさに日々の生活に贅沢をもたらす“スモールコンプリケーション”といえます。これらは高級感漂うブラックアリゲーターストラップ、もしくはケースと同じステンレススチール製のブレスレットの選択が可能です。 

独創の技術と感性で時計進化に挑戦するカシオのプライド

G-SHOCK グラビティマスター Ref.GWR-B1000X-1A 12万9600円
航空コンセプトの人気ラインより登場した、赤が際立つバーゼルスペシャル仕様。ベースは新しい耐衝撃構造「カーボンコアガード構造」を採用したGWR-B1000で、ケースやストラップ部に加えて文字盤にもカーボンを使用。直径50.1mm。20気圧防水。クオーツ
ついにカーボンファイバーを使ったG-SHOCKが登場し、1984年誕生以来のコアテクノロジーである“耐衝撃構造”が進化。ケースやベゼル、ストラップに加え、ダイアルにもカーボンを使用した新作を用意するなど、デザイン、機能を含め、攻めるカシオの姿勢が感じられて頼もしいかぎりです。オシアナス、エディフィスからは、新構造により飛躍的に薄型化を達成した新作を発表。高品位な仕様を得たプロトレックも目を引きました。 

«67891011121314151617181920»
最近の投稿
Tags列表
ブックマーク

Copyright by www.handjewelry2016.top 手首アクセサリ2017 、橋本隆史時計屋、信用販売.