橋本隆史時計屋、信用販売

手首アクセサリ

スイス表きゅう、く月対中輸出額が27 . 5%減少

 スイスの時計9月の輸出額が下落し、これはこの2年以来初めて出現した滑り降りで、アジア市場の購買力が弱まっているという現象も反応している。きゅう、く月の輸出額はじゅうななじゅうしち億スイスフラン、前年同期比で2 . 7%下落した、スイス時計業連合は声明発表:「この下落状況に少し突然で、しかし考えさんじゅうカ月連続の安定成長、小幅の下落は非常に大きな問題は、成長率の低下は私たちの予想の中の、世界の経済情勢を考えると、この動きは非常に正常に下落、私達は信じます今年の売り上げは全体の上から抜か2011年。」
スイス表きゅう、く月対中輸出額が27 . 5%減少
2011年に比べて、今年きゅう、く月の輸出額は2 . 1%下落したが、主な原因は、価格は3000スイスフランの時計より売上高10.7%下落したが、一方で、価格は3000スイスフランの時計より売上高はかえって3 . 7%増加した。スイス中国への輸出額が下がった27 . 5%を占めて、その中で香港の輸出額は下落しました.。アメリカ区の売上高は5 . 4%、イタリア成長した23 . 7%、ドイツ成長31 . 2%を記録し、フランス成長した2 . 6%、網を含む中東を含む地域の売上高は%。

ジュネーヴ時計大賞最優秀男ものの時計賞入選の棚卸表

 一年に一度は「時計界のアカデミー賞」」の「ジュネーヴ高級時計大賞」(GPHG、グランPrix d Horlogerie de Geneve)と表壇の最高の栄誉の創始者。継主催成功11回の後、第12回ジュネーヴ高級時計大賞年度授賞式は2012年じゅういち月じゅうご日ジュネーヴ大劇場で行われ、選出ベスト女装を含む表賞、最優秀男ものの時計賞、金針大賞などを含む数クロック界最高賞。今日小編をみんなまとめ今年最高賞の入選作男ものの時計。

陀翡利邇腕時計ブランド紹介、陀翡利邇時計はどう、いくらですか。

 陀翡利邇時計、腕時計のファッションリーダーは、最もファッションデザインコンセプトデザインの腕時計を腕時計の中で、内外の抜群。ペースメーカーセラミック腕時計の最初のブランドを持つ革新の陀翡利邇時計技術内包し、デザインも夢の外観と互いに照り映える。
陀翡利邇時計精密セラミック腕時計は2002年にはスイスファッションデザイナーの創設陀翡利邇時計伝承スイスタブ工芸エキス、専門の陶芸は世界でリードし、スイス高級ムーブメント、運行のです時正確。
陀翡利邇時計は長年の発展を経て、陀翡利邇時計すでに百のデザインで、価格九百多元から3千元と、メイン高精密度セラミックタブ。現在高精密セラミックス技術は世界有数のレベルに達している。陀翡利邇時計はどうですか?また陀翡利邇時計から自主開発精密セラミックスファッションアクセサリー、ゆっくりドキドキ!

腕時計ブランド紹介、次元時計はいかがですか?

 の時計ブランドは国産ニッチ腕時計ブランドで、1926年に設立された。ラスベガスの時計を堅持し、卓越性、職人的精神、いきいきセイコー芸術腕時計、ラスベガス時計職人文化伝承ずっと以来、表の中の逸品の執拗な堅持と追求は、細部にこだわり追求してから処理も彫り技術、モザイク、研磨工芸芸ごとに1つのほんの些細なこと的プロセスも完璧に過大な要求を、あなたのために作成するセイコー精緻な時間の芸術品。
の腕時計ブランド紹介、次元時計はいかがですか?
の時計はいかがですか!
全体的な感じは悪くない、とてもきれいで、とても好きです。友達が見たのはすべてこの買う価値、この値段は買って買っても買えない、
ウオッチ2:腕時計がとても綺麗で、手に手が綺麗で、仕事もとても良くて、とても好きでした。値段が適当で、性が高い!
高级は大気、デザインはきれいだ、品質もまた試練に。全体的に満足している。
とても良い時計、バンドはとてもきれいになりました、とても大気、しかも包装もとても良いです。
最初から私はすぐこの家の時計が好きになって、時計は1種の精緻なしゃれの美を感じて、とても好きでした。

鷹格狼ENGRWOLF時計紹介

 鷹格狼時計ENGRWOLF 1983年からArnold創立、そのコアユーザー群25-45歳の最も活力、勇敢に突破の伝統的な都市と若いOL創業グループ、既存製品の嘉嵐シリーズでは、タングステン鋼、精鋼、ベルトなどの異なる種類、適ユーザーはレジャー、オフィスや正式交際などの異なる場合装着。もちろん、カップル、友、企画単位として特別な意味の景品、プレゼントはもっと人気がありそうです。
鷹格狼ENGRWOLF時計紹介
富と地位の伝統と言いふらして贅沢な腕時計ブランドと違い、鷹格狼をもっとだけその優雅な含蓄の創業氏族活力を言いふらして、優遇価格の一方で、多くは新品に登場し、さらに多くのあなたに耳を傾け、多くのお客様のインタラクティブ……イーグル狼は彼(彼女)のユーザーグループと一緒に追求、探索、奮闘に行って、私達は最も華麗な製品を生産することはできなくて、しかし私達はきっと我々のユーザーを生産する。
鷹格狼ENGRWOLF時計紹介
鷹格狼時計精密の設計に符合して消費者の信頼を体現する品質と完璧に価値を追求し、デザイン先進的、高品質、価格の実際の利益の鷹格狼(ENGRWOLF)時計。「優雅な含蓄の中の活力言いふらす」の鷹格狼(ENGRWOLF)個性と「実務進取で味わう優雅」の完璧な組み合わせは、ユーザーの特質目撃奮闘と成功時の前進の河川の中で共感!に耳を傾け、ユーザーの声とインタラクティブにユーザーを作成し、ユーザーが好き、中国の更には全世界の一流ネットの高級腕時計ブランドは、鷹格狼(ENGRWOLF)の堅持して!

2016年のSIHHにてお披露目した全く新しいコレクション、ドライブ ドゥ カルティエ

 

キャリバー1904に付加機能を与えた関係で、ケースが1.38ミリほど二針・スモールセコンドのモデルより厚くなっていますが、それ以外はベーシックモデルと同じケースデザインとなっているようで、ソード型の針や八角形のリューズのデザインも同じ。

そして何より、文字盤をよく見ますと、ケース、ベゼルの形状に起因する形状こそ異なれど、そのデザインのディテールがロトンド ドゥ カルティエの同ムーブメント搭載機と比べれば比べるほどに同じであることに気付かされます。

サントス 100 カーボン LM【ジュネーブサロン2016新作腕時計】

 

SIHHの後、様々なメディアを眺めていますと、ドライブ・ドゥ・カルティエという全く新しいコレクションの陰に隠れてしまっている感も否めませんが、このようなミドルレンジに属するスポーティーなアイテムの刷新は、多くのユーザーの選択肢を広げる意味で、非常に有意義なものであると言えるでしょう。

スチールの表面にADLC加工(非結晶ダイヤモンド・ライク・カーボン)を施したダークグレーの肌は前作に同じながら、加工前のケースの仕上げがより入念になっているようであり、ケース全体に施されたヘアラインはより深く、ケースサイドの面取り部分に施されたポリッシュ仕上げもより際立っているように見えます。

カール F. ブヘラ:パトラビ スキューバテック【バーゼルワールド

 

1888年に創業し、今や欧州一の規模と影響力を持つ宝飾店として、その名を世界中に轟かせるブヘラ。
ショップのオリジナルウォッチの歴史も古く、1919年にはレディースを中心としたコレクションの展開を開始しています。

2011年のこととなる我が国における初出店が銀座中央通り沿い、しかも創業年である1888年にちなんだ銀座8-8-8、しかも1階部分であるという事実も、同社の実力を示すほんの一例に過ぎず、少なくともスイスにはブヘラの言う事を聞かないで済むウォッチメゾンは存在しない、とまで言われる強大なネットワークは、長年に渡って無数の優良な顧客に恵まれて来た同社ならではのノウハウと相まって、カール・F. ブヘラのタイムピース達を非常に魅力的で高い価値を持つものとしています。

ロレックスは世界初の完全防水腕時計、ロレックス・オイスターを発表

 

以来、ロレックスはオイスターケースを中心として、そしてまたその発展型であるプロフェッショナルウォッチの数々と共に、その輝かしい歴史と伝統を育んできましたが、ロレックスは決してオイスターだけのメゾンではありません。

古くはグリュエン社との提携による高精度ムーブメントと、独立した秒針を持つレクタンギュラー、プリンス。

このドクターウォッチとして名高いプリンスは、2000年代に自らの手によって復刻されて以来、ロレックスのもう一つの顔として、現在も同社のカタログにラインナップされています。

世界初の完全防水時計として1926年の登場以来

 

確実な進化を遂げ続けるロレックス・オイスターは、国境を越え、ジャンルを越えてプロフェッショナル達の厳しい要求に応え続けました。

1950年代のアメリカにおいて屈指の規模を誇った航空会社、パン・アメリカン航空もそんなロレックス・オイスターに着目した会社の一つでした。

第二次世界大戦後、同社は急速に発展する国際社会の為に、第二時間帯を同時に表示するパイロットウォッチの開発をロレックスに依頼します。

ロレックスは先行して発表していたサブマリーナの回転ベゼルをアレンジ、昼夜を赤と青で表現した24時間刻みを持つ回転ベゼルと、黒い文字盤上でひときわ映える赤い24時間針の組み合わせにより第二時間帯を表現する新しいオイスターを生み出しました。

近年のスイスメゾン間の熾烈な開発競争は目覚ましい製造

 

ロレックス:ミルガウス 116400GVにブルーダイヤルを追加【バーゼルワールド2014新作腕時計】

近年のスイスメゾン間の熾烈な開発競争は目覚ましい製造・加工技術の合理化や進化をもたらしており、革新的とされて来た製法や技術が一般化して行く速度は日に日に加速して行く一方です。

文字盤も例外ではありません。

1980年代に復活したロレックスの艶あり黒文字盤、すなわちポリッリュドラッカー仕上げの黒文字盤はそれまでミドルレンジならではの高い質感を持つものとして認識されていましたが、今やエントリークラスの価格帯の時計達に次々と採用されるようになり、これをもっての差別化は困難な状況となりました。

ブルーエナメルが美しい懐中時計

 

H.モーザーは、これまではバーゼルワールド開催時に独自の会場で新作発表を行っていたが、2016年にSIHHに参加。少量生産の工房ブランドではあるが、今回から参加の9ブランドの中では、頭一つ抜けた存在である。

シュトラウマン・ダブル・ヘアスプリング、インターチェンジャブル・エスケープメントといった看板機構は活かしながら、2014年から、トラディショナルな「エンデバー」、モダン・ヴィンテージを標榜する「ベンチャー」、アクティブ路線の「パイオニア」の主要3コレクションにラインナップを再編成してきた。2016年の現状、それらの再編成は確実に進み、それに伴い、さまざまな試みも活発化している。

ジュエラーとして時計と宝飾の美

 

今回のプレバーゼルの新作発表会で、ブルガリの新作の中心となったのはレディースコレクションである。

「私たちはウォッチメーカーであると同時に、ジュエリーブランドでもあります。もとより、レディースコレクションは非常に大切ですし、アイコンモデルと言ってよい『セルペンティ』のセールスが、2015年は大変に好調でした。今年のプレバーゼルでは『セルペンティ』の新作を中心とするコレクションによって、あらためて私たちのブランドのアイデンティティを表現できたと思います」(ブルガリ ウォッチ マネージングディレクター グイド・テレーニ氏)

機械式腕時計の限界と戦うクリストフ・クラーレ

 新作「マルグリット」では2時位置のボタンを押すという点は同じだが、その後の動作が少し異なる。時刻インデックスが消え、「彼は私を熱烈に愛している」というメッセージが表示される。そしてボタンから指を離すと、元の時刻インデックスに戻るのだ。インデックスの部分は、2つのディスクのモザイク加工を施した重ね合わせてあり、アッパーディスクは半透明で、ボタンを押すとかすかな角度で回転する。すると、重なり合ったモザイクのパターンの具合に応じて、メッセージが現れる。そしてボタンを押せば、ディスクの位置は元に戻り、そこにインデックスが現れるように、パターンの具合が工夫されているというわけだ。

«219220221222223224225226227228229230231232233»
最近の投稿
Tags列表
ブックマーク

    Copyright by www.handjewelry2016.top 手首アクセサリ2017 、橋本隆史時計屋、信用販売.