« 上一篇下一篇 »

ケースサイドを絞ったコークボトルデザインのアールデコウォッチ

1983年ジュネーブで創業したシャリオールは、高級腕時計をはじめ、ジュエリー、レザーアイテム、フレグランスなどを展開する。なかでもエレガントなレディスのドレスウォッチは、多くのバリエーションを揃え、世界中の女性から愛されている。

そんな得意とするレディスウォッチ譲りのエレガントさを纏った、新作『コロンブス サントレ コンベックス』が、メンズとレディスを揃え、世界に先駆け日本で先行発売された。

冒険家コロンブスの偉業とヴィジョンに触発され、冒険心や起業家精神を讃える贈り物として発表された、コロンブスシリーズ。このレクタンギュラーモデルでは、ケース両サイドを絞ったコークボトルデザインを採用。風防もケースの曲線に合わせて柔らかなラインを描く曲面ガラスを使用するなど、アールデコ調の直線と曲線を取り入れた造形とした。

ダイヤルカラーはネイビーとバーガンディ。クロコダイルストラップも同色で揃えている。同じデザインでメンズとレディスのサイズを用意し、それぞれのモデルには、ベゼルに48個のダイヤモンドをセッティングしたタイプもラインナップ。色やサイズ違いでペアウォッチとしても楽しむのもいい。