« 上一篇下一篇 »

英国スタイルのスーツ × カルティエ「タンク フランセーズ クロノリフレックス」

こちらの男性はカルティエの「タンク フランセーズ クロノリフレックス」。おそらく2000年前後の時計で、クロノグラフクオーツムーブメントを搭載したもののようです。現在では、タンク フランセーズというとレディスのイメージが強いですが、この頃まではこのようなメカ色の強いメンズウオッチも存在していました。

このモデルは18金素材ということもあり、当時から感度の高いエリートビジネスマンに好まれていました。複雑機構を搭載しているにもかかわらず、クオーツのため薄い作りであることも、スーツスタイルに選ばれる理由のひとつです。