« 上一篇下一篇 »

技法派らしい特殊構造――ジャガー・ルクルト「デユオメトル・クロノグラフ」

時刻用とクロノグラフ用とで異なる二系統の輪列を持つデユアルウィングシステムを考案し、クロノグラフ作動時も精度を劣化させません。向かって右側の表示が積算計で、60分と12時間を同軸上に並べて視認性を向上。6時位置には1/6秒を計測するフドロワイアントが収まります。手巻き、18KPGケース、ケース径42㎜。古典的なムーブメントとは異なる、機能的なレイアウトのCal.380A。香箱も2つ使用します。