« 上一篇下一篇 »

モリッツ・グロスマン ハマティック 実機レポート

モリッツ・グロスマンが2018年のバーゼルワールドで発表した、自動巻きというコンプリケーション、ハマティック(HAMATIC)。
発表から約1年の熟成を経て、いよいよデリバリーされるというニュースはa-lsさんの記事でお伝えされていますが、加えて実機を拝見する機会があったのでレポートします。

何よりも特徴的な"ハンマー"自動巻き機構を備えたCal106.0です。
自動巻き黎明期に存在したローターが1回転しないハーフローターのようにも見えますが、効率の良い自動巻きを作るために徹底した改良を加えたもので、全くの別物とのこと。

自動巻きは片方の回転のみ巻き上げに使い逆回転はクラッチで捨てる片巻きと、何らかの機構で回転を1方向に整流して両方向を巻き上げに使う両巻きがあり、ハマティックは両巻きです。

2019最高級Nランクのウブロスーパーコピー通販です。当店のウブロコピーは、工場直売ですので、御売価格にて高品質な商品を御提供致しております。お問合せは担当 細田。https://www.noob2016.com/