« 上一篇下一篇 »

美度ベレン試合麗8600. 4.14 1 -文芸道のまた一つの足跡

文芸青年範に憧れ、青年から中年に憧れ、それぞれの角度から無限に接近しようとしたが、ちょうど何年もの密輸表を持っていた陶磁鎖が切れた。

やはり文芸の範を忘れてはいけないので、美度のベレンレースレイをにらんで、文芸を比較して、論壇を見て、情報を見て、目の中で8600. 4.14を見て、ああ、やはり卵の黄色の表盤、さらに文芸、鋼チェーンではまだ皮チェーンの上で1秒を躊躇した。遺して

もういい、言わないで、涙と鼻水が大きいから、歯をかみしめることになった