« 上一篇下一篇 »

コモンの天音はマーガレットの腕時計のクラッシュバージョンを発売

2015年に登場した時には、プラチナや5 N紅金、「雪の象眼」や「シャンパンの象眼」など5つのデザインが用意されており、それぞれはそれぞれの青色、赤、緑で彩られている。新モデルは、600本を超えるダイヤモンドで作った新装を着て、キラキラと登場。Christparet Caretは、大胆で魅力的でロマンチックなメカニズムに同様に大胆なカバーのデザインを配します。表輪と表耳を合わせて380個の大きさのダイヤモンドを象眼して、42.5ミリの5 N赤い金の表殻を更に注目している。

ロマンチックで詩的なマーガレットは、ChrisTOCaret Caretの天音の女性腕時計の精髄を体現している。制表匠は果敢で独特な美学を加え、身をつけた者の想像力をかき立て、カスタマイズメッセージを見せている。時間の流れと恋の情熱は腕の上で精緻に出会うのが、女性にとって最も憧れの独特の優雅さである。愛は何千万種もあるが、愛情を表すのも同じようなものである。過ぎ去った時間に敬意を表し、毎秒の大切さ、独特、永久にも千万の方法がある……。

Christparet Caret Caretの天音は女性の1つの1つ:ロマンチックな主義。その独特な味わい感と視覚休暇像は詩的な腕時計を構成しており、マーガレットはマーガレットシリーズに所属している。このデザインは女性の腕時計シリーズを全面的に投入し、女性の複雑な腕時計をデザインする決意を示している。