« 上一篇下一篇 »

着機器市場が上昇リンゴ表とFitbti貢献大

市場調査機関によってIDCの1部の最新統計報告によると、地球が服装の設備の両方の2015年通年は昨年第4四半期に現れているのは、非常に楽観的な姿勢が、とても大きい程度の上でこの状況のおかげWatchリンゴAppleの優秀な表現。

IDCのデータによって、リンゴWatch Appleは昨年第4四半期の出荷量は410万で、去年の年間の出荷量は1160万。アップルは具体的なデータは公表されていないが、アナリストは市場への詳細な分析を経て、このデータを得た。

また、増加幅が著しくはApple Watchのほか、Fitbit会社。昨年第4四半期、Fitbit売上増810万52.8%に達し、通年の販売台数は、もっと成長した93.2%、売り上げた2100万。

着機器市場が上昇リンゴ表とFitbti貢献大

また、佳明やサムスンなどメーカーの売上高もかなりアップしていますが、全体のシェアはシェアより多く、出荷量は330万と310万円です。

IDCは、Fitbit着機器市場での主導的地位の恩恵様々な制品の組み合わせが、さらに企業と組織のユーザーに表現優秀。リンゴApple Watchも、第4四半期の市場拡大、および第三者小売業者に貢献し、とてもいい成績を獲得した。