« 上一篇下一篇 »

スイス下院は「スイス製造」の改正法案について、「製」の改正法案を可決した

この改正は、商品に「スイス製造」が必要とする条件について。法案は可決後、「スイス製」は満足しなければならない:

純粋天然農業製品は栽培地あるいは養殖地とスイス本土にある

加工する天然製品はその商品価値に80以上80以上がスイス本土から来ている

工業製品にとって、商品の価値の60 %以上がスイス本土から来て保証しなければならない

ただのサービス業の本社と実際管理センターはスイスは、自分も宣伝の提供するサービス「スイスサービス」

法案が2006年から初め提出後に長い時間の討論と改正は、主のためスイスの各大産業グループの「スイス製」の標準一体どんなに厳格と政界一定分岐。特に工業製品で、一部の産業グループは50 %に達すると考えて。そしてスイス時計工業連合会(FH)ずっと高い支持高標準、今回の法案が成立後、FHの総裁Jean-Daniel Pascheも公式サイトで公開してFHお祝いコメントを可決後さらに加速推進時計業界の自律性の開発と製造準は、一層向上スイス時計の工業水準スタンプスイス表は世界の消費者の心の中の地位。