« 上一篇下一篇 »

オフィチーネ・パネライ発売ご枚新しい表を迎えるアジア高級時計展

PAM00598搭載モデル、自主開発の手動ではオフィチーネ・パネライチェーンムーブメントP.3001 /じゅうに達し、動力貯蔵72時間。靑い文字盤に読める日付と第二のタイムゾーンの時間、背の透の後方には動力がある準備表示の指針。この金はオフィチーネ・パネライ時計を今回の展示会の導入特別限定200発の新表。

モデルPAM00572採用したオフィチーネ・パネライ新発売のP.4000自動的に機械ムーブメントを持つ双バネ箱、ガンダム72時間の動力貯蔵。この腕時計のケースは、表冠と表を全部精鋼を刻まれて、組み合わせPANERAIマークのワニ皮バンド。この時計は防水深さは100メートルにも達して100メートルに達する。

PAM00573を採用したモデルも、P.4000自動的にPAM00572ムーブメントと違うのは、この項腕時計のケースは、表ボタンや表冠の採用のは18バラ金材質、深さごじゅうメートル防水。

モデルPAM00587、精鋼のケースは、表径47 mm、防水の深さにひゃくメートル、採用のはオフィチーネ・パネライセルフ開発の手動でチェーンムーブメントP.3000、動力貯蔵72時間。この金もオフィチーネ・パネライ時計を今回の展示会が発表した特別版せん枚限定。

モデルPAM00558、表径48ミリ、ケースを採用して金を18バラ。同モデル腕時計が搭載されてP.2005オフィチーネ・パネライ手動ムーブメント動力貯蔵ガンダム144時間。オフィチーネ・パネライとして第二回アジア高級時計展導入特別の腕時計、PAM00558限定発売するさんじゅう枚だけ。

アジアの高級時計展アジア地区最大の影響に対して時計の展示会、世界の消費も重要な影響力の腕時計。今回発売する新オフィチーネ・パネライ専門ご個表を迎えるこの展覧会にとっても引き続きアジア地域での市場開拓に足を作っていた準備。