« 上一篇下一篇 »

ノキアがファッションで知能時計の未来を解釈する

 今年の夏、1項の名をノキアWithingsスティールHRの知能奇妙な跨界時計。本は科学技術オタクのギーク圏ヒットアイテムはファッション界の寵児。
スティールHR踏襲経典のクロムめっき指針の設計、組み込み円形の小さな文字盤とOLEDディスプレイ相互対称亮銀色のケースと微かに隆起ラジアン完璧な表鏡、さっぱり気前の白黒の配色に溶け込んで繊細なデザイン巧思放つ衆人より一段優れている気質。
つい先日WithingsノキアスティールHR、Twitterで起こした#秀腕大会#突然火、ネットユーザーらがこの夏を見つけたと自分の間にショー、自分の腕を解放させない、ない胸脚の妹たちも一度は徹底的に逆襲。
甚だしきに至っては得たスター網赤と各大きいKOL推戴、「林誌玲」と呼ばれたネットの人気者陈潇、フィットネスの達人姜黎明などの有名なファッションをかぶっているブロガーがノキアWithingsスティールHRに腕の大軍で秀。
追跡源溯り、あなたは永遠に思い出し、配って濃厚なロマンチックな雰囲気のフランスと性冷たい風のミニマリズム美学に一回完璧にぶつかって、やっとこのように1台の作成する世界の知能の腕時計。この会社Withingsと呼ばれ、それに集中するインテリジェント健康製品で何度もな。ノキアは、2016年に消費市場に復帰後、1億ドルに買収し、この会社を買収した。
ノキアWithingsスティールHRは1項のファッションの科学技術の制品をはおって上着を着を覆し、スマートデバイスのステレオタイプ。時々、革新によりも手を思っての改造と革新により、一度は徹頭徹尾の。化繁を簡単には初心、インテリジェントデバイス還元時計の本来の姿を、無関係の繁雑な控えめの美しさとスマート時計界の顔値担当。