« 上一篇下一篇 »

時計ブランド何斤几两を通じて、この場で見ているオークション

 Only Watchは2005年から、2年の開催場の時計のチャリティーオークションで、発起人はモナコのLuc Pettavinoさん(彼の息子Paul若い患上た杜氏児童筋肉萎縮症)、スポンサーの方はモナコ親王アルベール二世基金会は、世界の大時計ブランドが参加し自宅の腕時計、オークション集義援金に使われる杜氏筋肉萎縮症の研究。
根本からとって、これはチャリティーオークションは、その「利他」行為のブランドでもある私達に尊重と賞賛する。また、グローバルのニュース伝搬窓口、時計ブランド腕時計が競売に無償の寄贈も獲得の露出度が高い。
この公共のプラットフォームに、時計ブランド何斤几两、市場、消費者はそれ以上の認可を通じて、この場を見渡せるオークション。結局オークションを取るには本物のお金を、私たちはいくつかのブランドを排除しないで自分で無償表オークション、自分はまたこっそり買って帰ってきた「愛」行為。しかし同時期のそれぞれのブランドを現代金の腕時計世界の消費者をオークションして、多かれ少なかれ反応するのも何か。