« 上一篇下一篇 »

ブルガリBVLGARI 2014バーゼル新しい時計展展示ホール

ブースデザインの題材とBVLGARIブルガリと密接に関係するSerpentiラインとTubogasジュエリー工芸、外部のショーウインドーに設計波がきらきらと輝きのメッシュ状、由来蛇のうろこ。
蛇のうろこのようにされるほどブース重なり合う金属階段の歩道に囲まれて、まるで1本82メートルの長蛇のうねりをめぐるブース。
ブース内での主な地域、展示品ほど浮遊状態の半透明のショーケース内。陳列ケース内の腕時計はシリーズグループ、来場者は自由にその地域観光なら。
メインの映像を突出するため、今回のブースには印象的な3 D映像立体図を設置している。
今年は公共休憩区とプライベートで休憩区は改造されBVLGARIブルガリギャラリーでは、年間で最も影響力の広告画面に展示ブルガリ輝かしい歴史長い旅路BVLGARI。また、甘い生活年代からはイタリアジュエリーメーカーの女神たちの写真が好きになる。
三階建てのブースには約千八百平方メートル、設計期間の時はななしちヶ月を超え、建造時間がかかるよんじゅう日、中にバーとレストランなど地域歓迎光臨憩い貴賓。