« 上一篇下一篇 »

カルティエ戦車シリーズ:一流の品位と前衛計画の腕時計

 カルティエの成立と、多くは1847年からの高級ジュエリー業務に形成された工芸品の造型に美学の深い瀋積。今カルティエの男ものの時計は表面によってキャラ分を九大シリーズ(パンパン三種類)、1種の表面の造型の視覚打撃力と認識度もとても高い、加えて貫くブランドすべて成品の大ローマ字、表冠宝石、靑鋼指針などの多種の経典の計画の元素とブランド比年では、膨大なタブプロセスでのすばらしいに応用して、カルティエになれる神级の存在は、波が空名。
カルティエは片意地を通して。みんなでそれを潮風向計、憶測その異国風情の新しいガイド、時には目を向けカルティエはお釈迦様でも気がつくまい戦場:第一次天下大戦の中で最も迫力の新兵器--フランスルノー戦車など、ルイカルティエインスピレーション令彼は1919年に完璧でエレガントな創作革命的計画の腕時計--戦車(Tankです)。その時、「シンプルで上品」の観点で、人々は避けるのは吉が、カルティエこの腕時計革命の先駆者であるが、その人を提唱して公然と対峙するビジョン、新たな美学尺度。長年来、融合一流品位と前衛的計画の戦車腕時計、現代感を訪れるまで長期に立って、期間の先端と呼ばれ、腕時計の史の上のVIO(VeryImportantObject)。
戦車シリーズの腕時計の美からは手軽なライン、経典の計画及び深遠な歴史文化を配景にする。戦車の腕時計が誕生したはちじゅう年近くの成長の中で、カルティエ最初作品の底に様々ないくら表面実験と美しさを表現方法を制止しない探索の足音。今、カルティエこの天下トップクラスのジュエリー、時計リーダー、相変わらずひっきりなしに表項の子孫と革新で勉学執筆の研究によって、絶えずカルティエ腕時計王国の追崇者達に永遠の楽しみと喜びを。