« 上一篇下一篇 »

銀座タワー、大阪梅田直営店ではふたりだけの証をつくるセミ・オーダー・サービスも

 

エレガントで高品質なダイヤモンドと、イタリアの名門ジュエラーらしいコンテンポラリーで洗練度の高いデザインで数多くの花嫁たちの幸せを演出してきたブルガリのエンゲージリング。ブランド初となるブライダル・フェアが全国一斉に開催される。

各店のブライダルコーナーは、「花嫁の喜び」という花言葉をもつオレンジフラワーにインスパイアされた白い花々で演出。王冠のフォルムと花の柔らかなシルエットにインスパイアされた「コロナ」コレクションや、婚約の証としてダイヤモンドを贈る伝統発祥の地とされる“水の都”べネチアへのオマージュとして誕生した「デディカータ・ア・ヴェネチア」コレクションなど、多彩なリングが勢ぞろい。ブルガリがもつ高い技術と美しいデザインが融合したエンゲージリングを選ぶことができる。

また、これまで銀座タワー店のみで展開されていたセミ・オーダー・サービス「デザイン・ユア・ラブ」が、9月16日(金)からは大阪梅田直営店でもスタート。0.3カラット以上の幅広いセレクションのなかから心に響くダイヤモンドを選び、「コロナ」と「デディカータ・ア・ヴェネチア」コレクションのひとつ、「トルチェッロ」のふたつからセッティングを選ぶという、二人だけの“愛の象徴”をつくることができるサービスだ。決められたコンビネーションは、イタリアにあるブルガリのジュエリー工房で、熟練の宝石専門の職人によりセッティングされるという、まさにスペシャルなもの。