« 上一篇下一篇 »

慶エリザベス即位の60週年のBackes&Straussドリル禧シリーズ発売

 今年は当たる英女王エリザベス即位60週年(1952-2012)、Backes & StraussはRegent摂政シリーズをもとにして作った、限定ドリル禧シリーズ(ザダイヤモンドJubilee Collection)を祝う。ドリル禧シリーズに備えて4047や3238二つのケースの型番、2項の共限定ろくじゅうだけ;プラチナケースは人手象眼トップのダイヤ、側面には「1952-2012」と刻まれて、表を刻んだ“クィーン」sダイヤモンドJubilee」や女王在位のの年と腕時計の独立番号(つまり限定番号)。すべてのダイヤモンドの色はF +級以上で、透明度はF(Flawless)級またはVVS +級以上。
創立1789年Backes & Straussロンドン基地では、現存の最も古来のダイヤモンド商、近年の貴重なダイヤモンドを表分野に進出し、摂政時代に有名な建築家ジョンNashな建築スタイルや英倫貴公子波・布鲁梅尔の叡智やファッション触覚を設計霊感が知られているが、傘下学バークレーバークレー、Piccadilly皮キャディ利及びRegent摂政の三大時計シリーズはっきり見せ融合スイスタブ工芸ブランドの伝統と文化歴史イギリス独特の位置づけ。悠久のブランドの歴史の中で、とっくに高高頻度のダイヤモンドの巧みな切断の時間とつや出しをして、その中に世界各地のお客様に名声がある。今、Backes & Straussもっと完璧Ideal Cutを身につけ、理想カット工法となり、その熟練マスターダイヤカットテクニックの主要な技術。