« 上一篇下一篇 »

カール・ラガーフェルド監督によるムービー『The Return』公開

 

カール・ラガーフェルドは、昨年5月シンガポールにてガブリエル・シャネルのドーヴィルでの若き日を再現したショートムービー『Once Upon a Time』を発表。それにつづく作品となる『The Return』では、彼女が自身のクチュールメゾンを、1954年に再開させた当時のことを振り返る。

この撮影にあたり、カンボン通りにあったガブリエル シャネルのサロンとアトリエをパリの郊外に再現。ジェラルディン・チャップリンをガブリエル・シャネル役に迎え、ルパート・エヴェレット、アナ・ムグラリス、レディ・アマンダ・ハーレック、アリエル・ドンバール、カティ・ネッシャー、ヴァンサン・ダレ、そしてサム・マックナイトなど、1954年のシャネルをよみがえらせるのにふさわしい豪華キャストを集結させた。

現在のアーティスティック ディレクター カール・ラガーフェルドが、ブランドの創設者ガブリエル・シャネルを、敬意を込めて描き出した『The Return』。彼女のデザイン対する情熱、クリエーションの高さ、華やかでエレガントな当時のスタイルをご覧いただきたい。